支援先が決まりました!

昨年末から支援先を探しており、いくつかの支援候補先をまわり、活動を拝見させて頂いてやっとの思いで支援先が決まりました。

神戸市灘区にある復興住宅「HAT神戸・灘の浜」にあるコミュニティースペース「ほっとKOBE」に活動を支援することになりました。

「ほっと神戸」は兵庫県の大学生が運営しており、復興住宅の高齢被災者の見守り拠点にするほか、子どもたちも呼び込んで世代間交流をを支援するボランティア活動を行っています。

参考記事はコチラ

facebookにて活動報告も行っております。

3/13(日)に復興住宅を知って頂ける機会を作りました。 阪神・淡路大震災から21年になります。 3/11で東日本大震災も5年になります。 現在の神戸での復興住宅はどのように変わったのでしょうか? そこで私達も復興住宅の現状や問題をよく理解をするために ECサイトプレオープニングイベントとして、「復興住宅」を知るきっかけづくりとしてトークイベントを開催することになりました。 お話頂けるのは「灘地域活動センター(N.A.C)」元代表で「借り上げ復興住宅」について詳しい神戸大学4年生の市川英恵(はなえ)さん、「ほっとKOBE」の発起人である県立大防災教育センターの馬場美智子准教授、運営している学生ボランティアの兵庫県立大2年の一ノ瀬美希さんをゲストに「復興住宅」について勉強します。 トークイベント終了後は皆さんと楽しく交流出来ればと考えております。 みなさんと一緒にこれからの復興住宅を考えてみませんか? 「SECOUNDLIFE」とは孤立する高齢者を支援するチャリティーショップです。 不要の服を寄付して頂き、その服を格安で販売し、売上げを孤立を防ぐ活動やプロジェクトに支援する仕組みです。梱包や発送だけでなく、寄付集めから販売まで高齢者の方々の働く場づくりを目指します。 場所:〒657-0855 神戸市灘区摩耶海岸通2丁目3-10 HAT神戸・灘の浜10番館 1F角 定員:10名程度 15:30〜 受付 16:00〜 イベント・secound-lifeの説明 16:15〜 市川さんトーク「復興住宅 借り上げ問題について」      http://www.kobe-np.co.jp/news/shakai/201601/0008761454.shtml 16:45〜 休憩 16:55〜 馬場准教授・一ノ瀬さんトーク「ほっとKOBEについて」http://mainichi.jp/articles/20151008/ddl/k28/040/420000c 17:10〜 交流会 17:30  終了 参加費:1000円(1ドリンク付)

Featured Posts
近日公開予定
今しばらくお待ちください...
Recent Posts
Archive